ウッドデッキ体験談(ハードウッドによる)

ウッドデッキを製作した人の体験談、小さな失敗、意見などを掲載していきます。

No. H185  ● 設置場所/大阪府 Mさん宅   ● 組立時間/6日

元の画像公式ページ 2枚

 おかげさまで、ウッドデッキがやっと完成いたしました。丁寧に指導して頂き、ありがとうございました。最初、22個の荷物を受け取った時、その量と重さに圧倒されました。しかし、わかりやすいマニュアルに沿って、作業を進めていくうちに、完成にこぎつけるメドと自信がついてきたように思います。本当にありがとうございました。水盛をして、束石を設置していたにもかかわらず、実際、束+大引きを束石にのせる際には、微調整の必要な個所が出て、時間がかかりました。また、作業日の天候が不安定で、床板張りやフェンス取り付け途中に雨に降られ、何度か制作を中止しました。一番、難しかったのは、トールフェンスの取り付けでした。最初は、フェンスの柱に前もって穴を開けても、115mmのビスがどうしても奥まで打ち込めず、結局、もう少し長いドリル(刃)を購入しました。出来上がって感激です。ほしいと思っていたデッキ、これからが楽しみです。


12tm-11[1]


 

No. H186  ● 設置場所/和歌山県 Nさん宅  ● 組立時間/14時間(1人・鼻隠しのみ2人)

元の画像公式ページ1枚 


工程はそれほど多くなく、難しくもなかったのでよかったです。一番大変だったのは、束石でした。やはり、少しウッドデッキの足をカットしてもらうべきでした。木も重量感があり、自作でこれ程の出来栄えは満足です。


12yn-1[1]
 

No. H187    ● 設置場所/埼玉県 Iさん宅     ● 組立時間/3日間(女性)

元の画像公式ページ2枚 

度々、色々な対応を丁寧にしていただきまして、おかげさまでデッキを完成することができました!女一人の作業で3日間、まだ本格的な暑さはないとはいえ汗だくになりながら、想像以上に重くて硬いウリンと格闘いたしました。まだ生後6ヶ月の乳児がおり、授乳と子守りに中断されながら、それでも3日目は12時間も屋外で作業しました。手すりを設置するころには日も落ち、夫にランプを持ってきてもらって手元に置きながら、2人で作業しました。子供は窓の内側から、そのランプの光を興味深く見ておとなしくしてくれていました。夫と子供の協力があってこその完成ですっ \(^_^)/

お隣のおばちゃんやおじいちゃんも完成したデッキを見て「すごいねぇ、まるでプロがやったみたいだよ!」と、誉めてくれました(^0^)持ち上げてくれてるのかもしれませんが(笑)。でも我ながら、ビギナーズラック的な完成度の高さだ~と大満足です!!窓枠下、5mm以内になったのは本当に偶然ですが嬉しい!!イングリッシュローズが好きなところから始まって、「素敵な庭」をどんどん追求して土だけのまっさらな庭からやっとここまできた、と感動一塩です~(T_T)子供の水遊びやコーヒー飲んだり焼肉したり(外は煙臭くならなくてイイ!笑)・・・楽しみです☆

当初は施工にかなり不安があり、メールで何度も素人質問を繰り返していたと思いますが、中川木材産業さんはすべてに分かりやすく答えてくれました。束石の配送に不備があったのですが、電話をしたら翌日に届けてくれました。手すりの柱の取り付けに困ったことが起きて電話をしたら、補うための部材を加工して送ってくれました。こんな親切な会社にお願いして本当に良かったです。ありがとうございました!!


12yi-1[1]

 

↑このページのトップヘ