ウッドデッキ体験談(ハードウッドによる)

ウッドデッキを製作した人の体験談、小さな失敗、意見などを掲載していきます。

宮城県 Tさんの体験談

年末年始の冬休みを利用し、短時間で完成させる意気込みで、1人で作成を開始しました。
初めは木材の重さと硬さに正直驚きましたが、分かり易い説明書をもとに順調に作業を進めることができました。
途中、横鼻隠しの下穴を開け方が浅かった箇所があり、無理矢理インパクトでビスを押し込み、ビスが回らなくなってしまったため、トルクの高いインパクトに買い替えました。やはり道具は大事で、トルクの強いインパクトでは難なくビスを打ち込むことができました。(初めから買っておけばよかったと後悔。。)
横5メーター縦2メーターのウッドデッキでしたが、1人でも無事に完成させることができました。
今の時期はで、ウッドデッキでくつろぐことはありませんが、暖かい季節が来るのか楽しみです。
中川木材産業様〉年末のお忙しい中、迅速な対応ありがとうごさいました。無事、冬休み中に完成することができました。
時期は未定ですが、後付けで手摺りの取り付けも検討していますので、その際はまたよろしくお願い致します。

材質はアマジンジャラです。高耐久の木材です。

17yt-2[1]

大阪府 Yさんの体験談
● 組立時間/2日(1人)当初は友人にも手伝ってもらいながら2人で作成しようと考えていましたが、台風の影響で作成日をズラすことになったため、急遽自分1人での作成となりました。 予想以上に材料が重かったので不安いっぱいでしたが、なんとか丸2日かかりながらも自分1人で完成しました。 1日目は、図面通りに各束などを配置し、水平をとるところまで行いました。説明書通りに行い、特に問題も無くいけました。 気合を入れて2日目に臨みましたが、ホームセンターでレンタルしたインパクトドライバーの馬力が弱く、床板へのビス打ちが難航したため、急遽別のホ ームセンターへもう一台インパクトドライバーを借りに行く羽目になりました。そのドライバーは、問題なくビス打ちが出来たのですが、連続で使用していると急に、安全のためなのかどうか知りませんが、5分程度使用できなくなる現象が続いたため、順調にいかずに苦労しましたが、夕方前までには完成しました。 終わった後は、嫁も子供も大変喜んでくれて、なんとも言えない達成感を味わえることとなりました。素人の僕ですが、特に大きなミスや問題も無く1人で作れ、少し自信がついたので、これからDIYなど色んなことにチャレンジしてみようと思いました。この商品はウッドデッキ ハード/アマゾンジャラ です。

東京都 Oさんの体験談です。
商品はキットデッキ ハード/アマゾンジャラです。
自宅新築時に製作したウッドデッキが傷んできたので、新しいウッドデッキそれもハードウッドのものを作ろうと思いいろいろとネットを見ていたところ、こちらの商品にたどり着きました。製作するうえで一番懸念していたのが、庭の土地を整地してうまく束の高さ調整と水平出しができるかということだったのですが、調整束であればその点は問題無くクリアできるだろうと思い製作に踏み切りました。1日目は古いウッドデッキの解体と簡単な整地、2日目は束石の設置から床板並べまで作業しました。体験談で大引き設置後の調整束のカットが大変との記載があり覚悟していたのですが、新型の調整束になっており、ビス打ちだけで簡単に束と大引きの設置ができて楽でした。翌日ビス打ちをしようと思っていたのですが、思いがけず雨に降られてしまい作業を断念。一週間後に持ち越しました。ところがここでトラブル発生。置いてあるだけにもかかわらず、床板を動かそう としても微動だにしません。困り果てて会社に電話したところ、休日にもかかわらず丁寧に対処方法を教えていただきました。教えていただいた通り、鋸でスペーサーを数枚カットして取り除いたら床板を1枚外すことができ、その後は簡単に動かすことができました。雨によるスペーサーの膨張で床板同士が隙間なく押し合う状態になってしまったのが原因かと思われます。その後は順調に作業が進み、無事完成することができました。床板に反りのあるものがあったことと、一緒に購入した束石が正方形ではなく一辺だけ5ミリほど短い状態のものだったことが気になりましたが、どちらも製作上は大きな問題はなく、DIYを楽しみながら作業することができました。製作サイズは間口2,930×奥行2,100で、あと500ほど間口が大きくても良かったかなとも思いましたが、完成したものにはとても満足しています。ありがとうございました。
17ko-2[1]

↑このページのトップヘ