ウッドデッキ体験談(ハードウッドによる)

ウッドデッキを製作した人の体験談、小さな失敗、意見などを掲載していきます。

山梨県 Wさんの体験談

土日を利用し基礎部分を作成しました。土を40cmほど掘って砕石タップリ及びコンクリートをタップリ入れ2日間で作成しました。一週間後にキットデッキが届いたので早速作成に入りました。午前中はビス打ち用の練習材で20回は打ち込んで感触をつかみ本番に入りました。
練習で気付いたのですが、やはり噂通りウリンは固く後々練習しておいて良かったと感じました。
午後になり大引きと束を固定し一日は終わってしまいました。二日目は床板を置いて固定したのですが、なにしろウリン材は重くて自分一人だと持ち上げられなく、さすがに嫁に手伝ってもらい何とか床板を設置できました。三日目は、手すりと縦横鼻を取り付け完成しました。
設置後すぐ子供が走り周り楽しそうに遊んでいるのを見て、作って良かったと実感しました。私自身もデッキの上で飛び跳ね一緒に遊びました。
大人が飛び跳ねても頑丈でビックリしています。今ではバーベキューや日光浴を家族で楽しんでいます。いろいろありがとうございました。190527-kd09jw-1[1]



千葉県 Yさんの体験談
● 組立時間/12時間 (鼻隠しのみ2人)

昨年、庭にウッドデッキを作ろうと思18hy-2[1]
い、ネットで検索をはじめました。 中川木材産業オンラインショップ、キットデッキ「アマゾンジャラ」の記事を見つけ、調整束、キットの実例(体験談)等を読んでいるうちに、これなら初心者でも可能かな?と思いました。しかし、体調不良等でのびのびになって、今年になりやっと作ることになりました。 まずは、束石の設置です。これには大変苦労しました。ピンコロを使用したのですが、高さが高すぎ土を掘らなければなりませんでした。(貴社の束石を購入すればと、大変悔やみました。)
ピンコロの位置調整とビス打ちが一番大変でした。が、マニュアル通りに作成すると、素晴らしいウッドデッキが出来ました。やはり調整束はすごく良いです。分からない事はメールで問い合わせると、すぐに回答してくれて、とても良かったです。
18hy-1[1]

 設置場所/愛知県 Hさんの体験談
組立時間/7時間
元々ほぼ一人で作る予定でしたし、ここまで大がかりなDIYは初めてだったので、ちゃんとできるか心配でしたが、ぱっと見た感じ自分で作ったとは思えないくらいしっかりと出来たので、とても満足しています。
大変だったのは、ビスをうつために、インパクトドライバーで穴を開けるのが、量も多かったので、とても大変で、途中でドリルが一本折れました。
また、思ったよりも木の板が重かったですし、最後に縁取りの板を取り付ける際に、長い板を真っ直ぐにつけるのが難しくて、かなり苦戦しました。結局上の板にヒビがはいってしまいましたが、あまり目立たないので、問題ない程度でした。この部分だけ、板を持ってもらうため、手伝ってもらいました。
一人で大変でしたが、家族もとても喜んでくれたので、頑張ったかいがありました。

17kh-12[1]

↑このページのトップヘ