ウッドデッキ体験談(ハードウッドによる)

ウッドデッキを製作した人の体験談、小さな失敗、意見などを掲載していきます。

17sa-2[1]

神奈川県 Aさんの体験談です。
組立時間は2人で15時間
初めてのDIYで、正直ここまで綺麗に完成できるとは思ってもおりませんでした。
嬉しい予想外でした!
自宅を新築して小さいお庭に何をしようと一年間考え続けており、ウッドデッキがいいけど業者に頼むと高いしなぁと尻込みしておりましたが、DIYでも質が高いものが出来ると中川木材産業さんのHPにたどり着くことができました。
しかしながら何せDIY超初心者のため、本当に自力でできるのか不安もありました。
メールで問い合わせの際も「わからなかったらお伺いしても良いですか?」とご連絡してしまいました。
 他の方のコメントを見て、初心者でも出来たって書いてあるし、それを信じてしまえっと清水の舞台から飛び降りる思いで決断しました。送られて来たウッドデッキには、分かりやすい説明書が入っており、頭の中でシュミレーションするとができました。
主人と2人で試行錯誤、床板が付いた時点で2人で感動しました
。不安だったウッドデッキ製作は、思いの外簡単にできてしまいました。
ただ、我が家は土台が土の上で、平らにするのが大変でこれが一番時間がかかりました。
ウッドデッキの質も形も大満足です。窓にフックが付いているので今後は日除けを買って手すりと繋げようと考えています。
たのしみです。
中川木材産業さん、とっても素敵なウッドデッキありがとうございました!

宮城県 Sさんの体験談

洗濯物干し場兼くつろぎの場としてウッドデッキを作成することにしました。
たくさんの製作例のHPを見て,これならできるかなと考えて中川木材産業さんに注文しました。
注文前に電話で2回,メールで4回ほど不明な点を質問をしました。
担当者様からはその都度丁寧な説明があったので何とか自分でも作れるかなと思い,製作を決めました。
設置場所が芝生とコンクリートの土間にまたがっていて段差があり,普通束と調整束のミックスの施工なりました。
HPの作成談では,皆さん数時間~10時間程度で仕上がっていたようですが,連休だったこともあり,私は息子と一緒にゆっくり時間をかけて4日ほどかけて作りました。
作成時間は実質12時間程度だっと思います。

改めて感じたのは調整束は優れものだということです。
水平を取ることに一番不安があったのですが,この調整束のおかげでほとんど苦労することなく作業を進めることができました。
17ms-1[1]

水平を取って大引きを設置してしまえばあとは作業は順調。
アマゾンジャラは板そのものが堅いので,丁寧にドリル作業とビス留めをする必要がありましたが出来映えに私も息子も家族も大満足。オプションの階段はアマゾンジャラ用のものがありませんでしたので,レッドシダーの階段を取り付けました。
多少の色の違いあるものの,いい感じで組み合わせられました。
最後に「お盆の連休期間に作りたい」という希望に合わせて,加工と発送を急いでいただきましたことに感謝いたします。
貴社の丁寧な対応のおかげで大変満足のいくウッドデッキを作ることができました。


設置場所/熊本県 Tさんの体験談です。
●組立時間/16時間 (女性・1人)
17ht-11[1]

今回最も苦労したのは、デッキのレベル出しでした。今回設置した場所が、一部コンクリートを含む土の地面であったため、幅方向での水平だし及び奥行き方向での微妙な排水用傾斜を出すのに苦労しました。キットの組み立て自体はさほど難しくはありませんでした。ただし、ウリン材が予想以上に重く、女性1人での作業や、子供に手伝ってもらう際は特に気を付ける必要があると思いました。キットで1つだけ残念なことがありました。それは床板パネルが2列セットになっていることです。2列セットになっているおかげで、パネル1列1列の間隔を均等に合わせることが出来ない、つまりパネルの間隔が1列おきに広い、狭い、広い、狭い・・・となってしまう事です。2列セットの床板間隔に合わせてデッキ幅ぴったりになれば良いですが、実際にはそうなっていません。全体としては非常に満足しています。
施工から1か月半ほど経ち、床板表面が若干色あせ始め、少しづつ木目が際立ってきて良い感じです。

↑このページのトップヘ